賃貸マンションの経営術について、詳しく丁寧に解説するサイト『賃貸マンション経営術』
賃貸マンションの経営術について、詳しく丁寧に解説するサイト『賃貸マンション経営術』

更地の土地をそのままにしておいてはもったいない、賃貸マンションを建てよう、という話
を耳にすることも多くなってきました。
賃貸マンション経営には、委託経営と直接経営があります。
管理会社と契約して経営を委託すれば、何もしなくても銀行口座に賃料が振り込まれます。
物件が自宅の近くにあり退職して手も空いているというのであれば、直接経営をするという
ことも当然可能です。
ですがこの場合、入居者募集は仲介不動産会社などの専門業者に依頼した方が早く入居者が
見つかり、家賃収入が安定します。
このサイトでは、賃貸マンションの経営についていろいろと述べています。
土地活用を考えている方はぜひお読みください。

バーチャルオフィスを名古屋で探す
名古屋駅から徒歩3分の好立地。レンタルオフィス・貸し会議室なら桑山。
名古屋市中村区名駅2丁目45番19号 桑山ビル
http://www.nagoyaekimae-vo.co.jp/

土地活用

土地を持っていれば、それを活かそうが活かすまいが確実に税金がかかってきます。土地は所有しているだけではなく、活かすことで初めて資産へ変わるのです。

土地を残して

賃貸マンション経営は、もっとも理想的な土地活用ビジネスです。土地を手放すことなく、家賃収入で財産を増やすことができます。

入居者のニーズ

賃貸マンション経営を長期間にわたって安定させる為には、常に満室で退去者がでにくいマンションを建てることが肝心です。

賃貸住宅経営の将来性

賃貸住宅に住む人達は、一時的な住まいとしての住居と考えていました。しかし最近では、生涯賃貸住宅に住もうと考える人達が増えています。

土地活用と税金

土地を更地のまま遊休地で放っておくと、毎年固定資産税や相続税など驚くほどの税金がかかってしまいます。

長期的な安定収入

賃貸マンションの経営は、耐用年数を考慮してマンションを建築すれば、事業が軌道にさえ乗れば数十年にわたって毎月安定した収益が期待できます。